officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

金属アレルギーと矯正

私の患者のお母さんが,矯正治療をすることになりました.別に勧めたわけではないのですが,患者さんであるお嬢さんの治療が終了したので,今度はご自分の矯正をしたいと思われたそうです.予想外のお申し出にこちらは驚くと同時に,信頼を頂き感謝しています.
 ところが,お母さまには金属アレルギーがあるようで,調べて頂いた結果,ニッケル(+),錫(+)となりました.矯正材料の殆どは,ステンレススチールを使いますので,主成分であるニッケルや,クロムに反応する方は使えません.
 そこで,ブラケットにはサファイヤ製を,ワイヤーにはモリブデンを成分とする特殊なワイヤーを使うことにしました.一部,ステンレス製のものがありましたので,一日後に確認しましたが問題なしとの事でした(写真左はサファイヤ製,右はステンレス製のブラケット).
 b0062167_14141028.jpg金属アレルギーが心配な患者さんは、まず皮膚科にて、金属パッチテストを受けて自分がどの金属元素にアレルギーを持っているのか確かめることが大切です。
[PR]
by otkortho | 2006-08-21 14:15 | 歯科矯正