officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

豆乳の売れ行きが鈍っています

今年の夏前,『イソフラボン』の取り過ぎが子宮の病気をもたらすとの警告が出て以来,豆乳の売上が鈍化しているようです.本ブログでも紹介していますが,これは大豆イソフラボンを凝縮したサプリメントなどを大量に摂取した場合に言えるもので,むしろカルシウム不足を補う上で積極的に飲んでいきたいものです.私は毎日飲んでいます.
【毎日新聞】粗しょう症の予防など、健康イメージで伸びてきた豆乳の売れ行きが鈍っている。今年に入って、大豆イソフラボンの安全性論議がメディアをにぎわしたことがイメージの悪化につながったともいわれる。大豆食品の健康効果を説く専門家は「若い世代にとっては、大豆食品の不足こそが問題なのに」と安全性論議に惑わされないよう訴える。
b0062167_2130292.jpg(写真は,豆乳のおからクッキー.ダイエットに)
[PR]
by otkortho | 2006-09-22 21:31 |