officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

硬めの食事でダイエット?

【27日朝日新聞・朝刊】《硬めの食事でスリムに》
ふだん口にする食べ物が硬めの人は、軟らかめの人よりもウエストが細い傾向にあることが、国立健康・栄養研究所の調査で分かりました。
 早食いが肥満を招きやすいことは知られていますが、食べ物の硬さが腹囲の大きさと関連がありそうだと分かったのは、初めてとのことです。

 硬いものを食べる際は、咀嚼筋(総称)という筋肉(エネルギー)を多く使うので、これが効果的に働くのではないかと推察されています。
 従って、軟らかい物であっても、何回も噛めば満腹中枢が刺激され、食べる量も少なくなります。また、噛む回数が多いと唾液の酵素により食べ物に甘みが出て美味しく感じることも利点です。
 b0062167_2203726.jpg
目安は、一口30回咀嚼です。なかなか出来るものではないですが、スリムになりたい方は、先ず三ヵ月お試し下さい。チューインガムでも良いですね。但し、キシリトール入りガムを最低20分間噛んで下さい。便秘にも効果あります。
[PR]
by otkortho | 2007-08-27 21:54 |