officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:スポーツと医療( 24 )

そろそろ梅雨明けか?

昨日6日は,久々の草野球でした.日曜日にしか参加できないため,三週間振りとなりました.場所は,大田区のガス橋下運動公園野球場4面でした.10時からの試合でしたが,試合前から暑くなり,二時間の試合で顔や両腕は赤く日焼けしてしまいました.
 試合は負け,個人成績は,3打数1安打,1盗塁でしたが,バッターボックスに立っても集中力がなく,クリーンヒットは打てませんでした.
 隣のグラウンドでは,日体荏原高校の野球部が練習をしていましたが,部員は多く,練習時間も我々の倍くらいで,高校生の元気の良さはまねができません.監督の激が飛んでいましたが,迫力がありました.
 なお,現在ブログ形式のHPを制作中ですが,アップした際(7月上旬)b0062167_14574656.jpgは,今後は別のブログにリンクすることになります.ご了承下さい.
[PR]
by otkortho | 2008-07-07 14:58 | スポーツと医療
昨日の日曜日は,朝5時に起きて10時試合開始の大宮健康保険グラウンドに.対戦相手は,ここをホームグラウンドのTチームで,二度目三試合となります. 
 私の今回の楽しみは,オークションで落札したバットの筆おろしでした.古いモデルでしたので,定価の半額以下で購入できましたが,打撃音が良く,感触は上々です.
 守備では,二つ程,エラーをしましたが,肉離れも完治のようで,これから走りこみをしてチームにもっと貢献したいと思っています.今日は,筋肉痛です(プロテインを摂取).b0062167_8504841.jpg
[PR]
by otkortho | 2008-05-19 08:51 | スポーツと医療

肉離れリハビリ52日目

今年2月に草野球を開始し,3月からは毎週のように日曜日に野球三昧となっています.3月の始めに肉離れを起して二ヶ月になろうとしていますが,正座の時の様に膝を深く折り曲げる動きに痛みが出ることがありますが,日常生活では全く問題ありません.完治までもう少しと言ったところです.
 先週の日曜日は,朝4時半に起床し,遠く埼玉県の中浦和まで出かけて二試合して来ました.帰る時は,足がパンパンに腫れ,ジョギングシューズを穿くと指先が圧迫されてとても痛い思いをしました.最近は,筋肉の痛みが翌日に出ますが,直ぐに引くようになっています.これも運動の成果でしょう.
 b0062167_16441228.jpg写真は,所属するチームの写真です.今度の日曜日は,別の先輩のシニアチームに合流です.
[PR]
by otkortho | 2008-04-23 16:52 | スポーツと医療

球春到来,私は

三月に入りとても暖かくなりました.プロ野球もオープン戦となり,いよいよ本格的な野球の季節到来といった所です.
b0062167_142917.jpg さて,私の場合は,先週の日曜日に江戸川河川敷にて野球をしましたが,守備の時に左足太腿裏側に肉離れを起し,全治3週間です.受傷後4日経過しましたが,左足の太腿は腫れて,その裏側は内出血が全体に広がっています.
 幸いなことに歩行や自転車には乗れますが,太腿の裏側が硬く突っ張っている感じです.昨日からリハビリを開始しましたが,全快までには後二週間と見ているところです.
b0062167_12497100.jpg 実は,今週の日曜日にも先輩の歯医者さんにお願いしてシニアチームの試合に参加する予定でした(於:大田区多摩川ガス橋緑地)が,この様子では試合は無理なようです.残念.
[PR]
by otkortho | 2008-03-07 12:52 | スポーツと医療

昨日は野球

穏やかな朝ですが,昨日は春二番とも言えそうな強風が吹き荒れる中,西東京市向台グラウンドにて野球をしてきました.
頭の天辺からつま先まで砂まみれで,口の中にも入っていました.今朝,顔がヒリヒリするので鏡をみましたら日焼けしていました.

 試合には負けましたが,個人的には久し振りに楽しめました.今回は,女子メンバーが加わっています(広尾高校の軟式野球部員とのこと).内野ゴロで一塁に走りましたが,相手のエラーでセカンドまで全力疾走し,危うく足が攣りそうになりました.
 来週も再来週も試合が組まれていますので,基礎体力造りが大切だと実感しました.b0062167_8131126.jpg写真は,試合後の集合写真.
[PR]
by otkortho | 2008-02-25 08:13 | スポーツと医療

大田スタジアムで野球

二連休(世の中では三連休とも)の最終日、大田スタジアム(大田区)で数年振りに野球をしました。土曜日には雪が降り、前回同様、降雪による中止が心配されましたが、二日続けて晴天の上、今日は暖かくコンディションは最高でした。
b0062167_1891835.jpg 私は久々のキャッチボールで、老眼による遠近感の不調和と体力不足から、試合前に疲れてしまいました。インターネットで知り合ったチーム(キングヤンキース)に初参加で、いきなりDHにて出場し、最後はキャッチャーまで務めました。
 戦績は、相手チームの投手に零封され一方的な勝負になりました。最近発足したばかりのチームでこれからです。主将の津村さんは、ピッチャーで安定しています。興味のある方は、参加して下さい。
 私は、あちこち筋肉痛です。体力も落ちているのを痛感しました。チームにも迷惑をかけ、楽しいどころかガックリです。頑張りまっしょい!
b0062167_12572842.jpg
野球のコミュニケーションなら野球SNSへ。
[PR]
by otkortho | 2008-02-11 18:09 | スポーツと医療
私の郷里,大分の英雄.そして九州は福岡,西鉄ライオンズ黄金時代のヒーロー鉄腕稲尾投手が逝きました.享年70歳と言いますから,少し早いです.
b0062167_18421211.jpg 日本シリーズでは,私の大好きな巨人軍長嶋選手に対してコースや球種を工夫しても打ち込まれ,ライオンズは3連敗の崖っぷちに立たされました.ところが,ふとしたことで長嶋は何も考えていないことが分かり,それからは大胆に攻めて巨人軍打線の封じ込めに成功しました(ここでも長嶋が主役なのです).結果,4連投4連勝で日本シリーズの勝利とMVPを獲得しました.このとき言われたのが『神様,仏様,稲尾様』です.ご冥福を祈ります.
[PR]
by otkortho | 2007-11-14 18:48 | スポーツと医療
【大阪 2日 ロイター】 陸上の第11回世界選手権は1日、当地で女子マラソンを行い、土佐礼子が2時間30分55秒で3位に入賞。日本勢にとって今大会初となる銅メダルを手にした。
 キャサリン・ヌデレバ(ケニア)が2時間30分37秒で優勝。周春秀(中国)が銀メダルに輝いた。このほか日本勢は、嶋原清子が6位と健闘。小崎まりが14位、原裕美子が18位、橋本康子が23位だった。

b0062167_15365986.jpgb0062167_1534456.jpg土佐礼子選手は,終盤38.5キロ当たりになって先頭集団が徐々にばらけ一旦は4位に後退したものの,水の補給後元気を回復し気力で3位に入賞しました.27キロ過ぎた時点から口をあけて走っていて,体力は限界近くであったように感じました.ちょっと痩せすぎのようにも見えます.過酷です.
ご存じない方もいらっしゃるかも知れませんが,土佐選手は矯正治療中です.横顔から推測しますと,下顎が小さいので難しいケースでしょう.頑張れ土佐選手!
[PR]
by otkortho | 2007-09-02 15:34 | スポーツと医療
7日,サッカー日本代表FW巻選手が、音波式電動歯ブラシ「ソニッケアー」のCMキャラクターに起用されたことが分かりました。カタログショッピング大手の「ディノス」から依頼されたもので、9月発売の最新モデルを紹介する様子が、10月以降にディノス誌、ネット通販、TV通販で放映、掲載されるようです。
 巻選手はすでに、ソニッケアーを愛用中。アジア杯に参戦するためベトナム・ハノイに滞在中だが「遠征にも持ってきています。気持ちいいっすよ」。遠征前の6月末には、千葉のクラブハウスでCMを収録済み。実際に歯を磨く様子を撮影した。
 b0062167_18274458.jpgスポーツ選手にとって、歯は命。前線で泥臭く動く巻にとって接触プレーは避けられず、歯をかみしめることはパフォーマンスに影響する。歯を磨いて、自らの技も磨く。アジア杯では、ゴールを決めた後に、白い歯をむき出した笑顔が見られるかも知れませんね。【日刊スポーツ】
[PR]
by otkortho | 2007-07-08 18:27 | スポーツと医療

栃東,脳梗塞で引退

7日午後,大関栃東(30)(玉ノ井部屋)が現役引退を表明し,年寄「栃東」を襲名することになりました.一般的に,脳梗塞は年齢で40代~50代以上の人が多いですが,近年,検査法の進歩によりそれ以下の年齢の,比較的若い人にも脳梗塞が発見されるようになってきたとの見方もあります.また,このような若年性脳梗塞の患者さんは少なくないと予想する人もいます.
 相撲では,頭からぶつかることが多いですが,外傷や頭部への衝撃が直接的に影響を及ぼすことはないと言います.むしろ,力士の職業病である太りすぎが,危険因子であるとされています.
 b0062167_1123891.jpg
栃東は,拝むような低い姿勢,強烈なおっつけの技巧派でしたが,怪我も多く苦闘の連続でした.師匠である玉ノ井親方は,実のお父さんであり,故貴乃花とともに名大関として活躍した“栃東”です.勝負師として,休場の選択もありましたが,残りの自分の人生の健康を選択したわけです.お疲れ様でした.
[PR]
by otkortho | 2007-05-08 11:02 | スポーツと医療