officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:歯科開業医( 10 )

SOS

今朝は,電車は空いて道路もガラガラ.ほとんどの会社が昨日で年内業務を終了しているようです.当クリニックも昨日で終了し,打ち上げに近くの広州市場で食事会をしました.パリパリの餃子が美味でした.新人のH嬢はワンタンメンを注文しましたが,大きな肉入りワンタンの多さに驚いた様子.心配しながらチラチラ見ていましたが,見事完食(ラーメン屋さんに入るのは3回目だそうです).
b0062167_8595056.jpg そして本日は,患者さんの上顎のブラケットが外れたため,SOSの診療となりました.やはり,ワイヤーが出ている状態で診療開始までの一週間放置するのは危険ですし,折角のお正月が楽しくないですからね(写真はピンクレディのSOS).
[PR]
by otkortho | 2007-12-29 08:59 | 歯科開業医

歯科医院で一番嫌なこと

本日6月4日はムシバにちなんで,「虫歯予防デー」です.
法律で制定されたわけではありませんが,「虫歯予防デー」は、厚生労働省、文部科学省、日本歯科医師会が主催の「歯の衛生週間」の中で行われているイベントです。「8020運動」と呼ばれる、「80歳になっても、自分の歯を20本以上保ちましょう」というキャンペーンも実施しています。
 親知らずを除く、28本のうち20本以上自分の歯があれば、ほとんどの食べ物を噛みくだくことができ、おいしく食べられることから提唱されました。いくつになっても美味しいものを味わうためには、歯科医院での専門的な検診とアドバイスを受け,日頃から正しくケアすることが重要です。その意味では,定期健診はとても大切です。 定期健診のハガキを放置していませんか?gooランキング
 さて,歯科医院で嫌なことの1位は《診療室から聞こえてくる機械音》。あの独特の「キュイ~ン」という高い音は,歯を削るバーを高速で回すタービンエンジンの音です.
b0062167_131783.jpg 《診療室から聞こえてくる機械音》は、治療中はもちろん、控え室で聞いていても嫌なもの。当院では,音楽を流してリラックスしてもらうなどの工夫を凝らしていますが,原因は麻酔をしても痛みがあるからだと思います。続いて《何度も通わせられること》《待ち時間》など、治療中以外のことがランク・インしています。これは、当然ながら早く治療を終わらせたいという気持ちの現れでしょう。また,《料金がわかりづらいこと》があれば、積極的に歯科医に相談してみるのが一番でしょう。
[PR]
by otkortho | 2007-06-04 12:59 | 歯科開業医
日本矯正歯科学会では,法人化に向けて体制を整えている中,認定医,指導医とは別に新たに専門医制度を導入することになりました〔現在,調整中).
 『矯正歯科』はどの歯科医院でも掲げることが出来,患者さんにとってそこが『矯正歯科の専門』なのか,非常勤で大学や矯正歯科開業医などからの派遣医であるのか,簡単な矯正治療に限定などかは分からない状況です.中には得意分野でないのに過剰治療を行い,トラブルを起こす事例も少なくありません.
 以前,本ブログでも紹介しましたが,歯科医院が掲げることができる標榜科は,一般的な『歯科』を始めとして,『歯科口腔外科』,『小児歯科』,『矯正歯科』の四つです.しかし,歯科医であれば,学会への所属に関係なく,全てを標榜し治療することができます.
 専門的な技術や知識の目安となるのが,学会の認定する専門医や認定医で,矯正歯科の場合,正確には未だ『専門医』はなく,それに準ずる意味合いとして『認定医や指導医』が使われています.両者の違いなどは,今後,概要が明らかとなりましたら,改めてご報告いたします.
[PR]
by otkortho | 2005-12-25 07:58 | 歯科開業医
昨日、当クリニックのHPが、曲がりなりにも掲載(商用)されたことを喜んで、友人知人に迷惑を承知で携帯メイルで通知した。
 医療系の検索サイトは、山のようにあり、次から次と新しいものが出てくる。広告は、駅前など人通りの多い場所に出すのが当たり前のように考えられているが、30年前でも矯正歯科に限っては、看板を見て来る《飛び込みの患者》は少ないため効果がないと言われていた。さらに、最近では、一般歯科でも矯正歯科を標榜しており、専門医に紹介することは殆どなくなっているという。そこで、インターネットの活用となるわけだが、ヒット率の高いサイトに登録するにも費用が必要であり、新しいものが出てくるとそれに対する登録料も馬鹿にならない。
 広告は大事だが、商品の値段には莫大な広告料が含まれていると聞いたことがある。また、逆に、プロ野球の巨人戦や、久米氏の番組のように視聴率が低ければ、スポンサーが付かなくなるし番組も打ち切られる。
 友人がヤフーで、品川区 五反田 矯正歯科 で検索したところ、当クリニックはヒットしなかったようである。《患者の気持ち》運営会社によれば、ヤフーには二週間以内に登録されるそうである。早い者勝ちとは言えないこの時代。自由競争は大変である。
b0062167_12244031.jpg写真は、昨日、近くの東急ストアで買ったハイビスカス。蕾だったのが一日で花開いた。
[PR]
by otkortho | 2005-06-22 10:56 | 歯科開業医
貧乏暇なしの毎日をおくっています.診療は8時までですが、開店休業状態で患者さまはポツリポツリと振り始めの雨のようです。
 4月から一緒に頑張ってくれました衛生士のY嬢が、家庭の事情で職場を去ることになりました。彼女の住まいから毎日片道1時間20分は疲れるとのことで、最近元気がありません。後任が見つかるまで居てくれるとのことですので、知り合いに声をかけているところです。
 本日、《患者の気持ち》というサイトに当クリニックが掲載されました。お暇と興味のある方はお立ち寄り下さい(検索画面で、品川区、矯正歯科でヒットします)。
 なお、当クリニックのHPは現在、工事中でトップ画面のみの表示となっています。
[PR]
by otkortho | 2005-06-21 14:40 | 歯科開業医

借室の連帯保証人を父に

仲介の不動産屋から診療所とする借室申し込みについてのクレームが来た.内容は,連帯保証人を父としたことだ.
 父は大正10年生まれで,今尚矍鑠とし社長として活躍中であるが,高齢とのことで資格がないようだ.年商一億円以上の株式会社なのに.仕方なく,妹にお願いすることにした.
 私が子供の頃は,戦後であってもオリンピック景気前の貧しい時代で,父は伯父と父の友人の保証人となっていた.ところが,お二人の会社が潰れ我が家はとんでもなく痛い目にあった.母も父の仕事の手伝いをし,すき焼きの肉がソーセージになったこともあった.税務署の差し押さえで箪笥などに紙が貼られたこともある.その前に,こっそりと父の三味線を友人宅に,箪笥の着物を別の場所に移動したのを覚えている.子供ながらに学んだのは《絶対,保証人になってはいけない》ことだ.父も母もそう言ってた.
 この体験を,友人の歯科医の奥さんに話したら,奥さんもその経験があると知り驚いた.今でこそ,歯科は下火業界だが,今から20年前まではゴールデンエイジで裕福で,特に15.6年前のバブル期には,歯科医も金があまり,不動産,株式,ゴルフ会員権などの購入や相場に手を出し,バブル消失後に大損した人も少なくない.私の友人の場合,相場に手を出して倒産したそうだ.それで,沖縄から横浜に移ってきたようだ.知らなかった.
 日本では,気軽に保証人を引き受ける人が多い.お金以外には,人の推薦だ.会ってもいない人,あるいは一面識程度でも,簡単に引き受けて推薦状を書いていることが多い.紹介された側は,紹介された人が何らかのトラブルを起こした場合に,実際に保証してくれる人でなければ安心して雇えない.履歴書も裏を取らなければ,何でもありの世界.人を簡単に信じられない時代である.
[PR]
by otkortho | 2005-02-06 08:22 | 歯科開業医

癒し系のDVD

最近の歯科医院も,時代の変化を取り入れて様変わりしている.特徴的なものは,《IT化》の導入だろう.カルテのデジタル化の他,視覚素材が大きく変化してきている.従来のレントゲン写真は,デジタル化され,撮影後,わずかな時間で診療室のディスプレイで閲覧できる(従来は,撮影,現像,乾燥).この小さなモニターを全ての診療用ユニットに設置しているところも少なくない.さらに,別のモニターで音声を消した衛星放送を流している所さえある.殺風景な診療所が恰もスポーツカフェのようになっている.
 一方,受付も,美容院か高級サロン風のデザインにしたり,大型ディスプレイを設置して綺麗な映像を流しているところもある.
 先日,癒し系のDVDを探していたところ,友人の歯科医院で以下のDVDを放映していた.
アマゾンで調べたら,結構,人気があるようだ.
 エンドレス・ブルー,地球の大自然,ラッセン・アート作品集など.
私は,熱帯魚が好きなので,エンドレス・ブルーと,世界の空撮を購入することにした.
[PR]
by otkortho | 2005-02-05 07:03 | 歯科開業医
診療所予定のテナントは,電気容量の増設問題で難しいとされていたが,先日の回答では何とかクリアできそうだと分かった.これで,不動産の賃貸の申し込み手続きに入れる.だんだん実現化に向けて,事が運んでいる.内心は,時間が足りない感じもする.
 昨日,仕事帰りにタクシーに乗った.普段は勿体無くてバスで帰宅するのだが,バスが来るまでの時間,寒空で待つのが嫌になった(酒が入って,気が大きくなっていたかも)からだ.タクシーは直ぐに捕まえられたが,乗ったタクシーの運転手さんが話しかけて来たので,景気はどうかと尋ねてみた.すると,運転手さんは「景気はとても悪いですね.仲間内のタクシーは,昼間で五千円,夜では一万円行くかどうかですよ.私は後,24日でタクシーをやめるんですよ.40年近くやって来たんですがね」と答えてくれた.運転手さんは今年で73歳だという.
 なぜか可愛そうになり,普段より一つ先の所で降りてしまった.
 私の《矯正歯科クリニック》は大丈夫だろうか?都会の歯科医院では倒産するのも珍しくない.
[PR]
by otkortho | 2005-02-04 21:15 | 歯科開業医

診療所の名称

開業する診療所のネーミングについて,保健所に出向き相談をした.窓口には丁度,医科専門の方が不在だったが,名称について優しく教えてくれた(私は専門性を特化するために○○センターの名称にしたかった).
 よく○○センター,研究所などの名称が使われていることがあるが,現在では,センターなるものの実態がよくわからないので,不可とのこと.また,特定の疾患名を名称にするのも不可であった.例えば,糖尿病クリニックなど.そして,名称は,広告であってはならない(医業は金儲けであってはならない),他との区別化をしてはならない,誰でもわかるものでなくてはならない,など多くの規制が設けられている.一番単純なのは,○○(人の名前)歯科診療所である. 看板を含めて問題になっているのは,美容外科だと言っていた.「上手い」,「早い」など即席ラーメンみたいな文句を入れているのは違法だとのこと.
 例えば,スマイル歯科などがあるがどうかと聞いたら,「スマイルさん」という人がいるかもしれないので,不可とはいえないとのこと.
 患者さんの立場を考えると専門であることを訴えたいのであるが,原則としては,競争になる,その人だけしかできないような誤解を与える,などの理由で不可なのである.最近は,インターネットのHPでの紹介もあるが,広告となっているようなものは違法であるらしい(専門性をきちんと説明しているものは可).
 また,昔は,インターネットは見たい個人だけが見るものであるとの解釈であったようだが,現在では大衆性があり,広告をしてはならないとなっている.町中を見渡すと,いかに違法看板の多いことか.インターネットもしかり.
[PR]
by otkortho | 2005-01-24 18:29 | 歯科開業医
先日のテナントは大家さんがオーケーであったものの,階下になる歯科医院からクレームが付き断られてしまった.私は矯正歯科専門で開業するつもりなので,一般歯科とは競合せず,むしろ互いに連携をとり共存共栄できると思っていたのだが.残念である.理由は,一般歯科の診療科目に矯正歯科を挙げていることのようだ.
 歯科では,内容は別として,看板に書ける(標榜という)診療科目は,現状では,歯科の他に小児歯科,矯正歯科,口腔外科となっている.他との差別かも考えて,多くの歯科ではこのように看板を掲げていることが多くなった.これでは,かえって差別化はできないし,患者にとっては専門なのかどうかも判断できない.
[PR]
by otkortho | 2005-01-14 23:46 | 歯科開業医