officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

鼻詰りと不正咬合

今月の第二土曜日に風邪をひき大変な思いをしましたが,良いことが一つありました.
 私は昨年の六月に副鼻腔炎の手術を受けましたが,痛い思いをしたにもかかわらず,昨秋には再び鼻閉塞となり,今年の三月には再手術を宣告されました.しかも,今度は左右両方の手術で4週間ほどの入院が必要と言われたのです.当時は,開業を目の前に控えた時期であり,手術どころではありませんでした.秋頃に時間が取れればと思い,毎日,鼻をかむ生活でした. 粘着性のある鼻水が溜まるのは手術した左側でしたが,気がつくと,右側の鼻腔は全く閉鎖していました.鼻をかむ時に,右から空気が通らず目の方に抜けて,とても苦しい思いをしていました.ところが,風邪をひいたために市販の風邪薬を飲んだところ,2日目に今まで空気が抜けていなかった右鼻が開通したのです.鼻の中はカラカラでしたが,スカスカになりました.どうも風邪薬のd-マレイン酸クロルフェニラミンという抗ヒスタミン作用が効いたのだと思われます.
 ニ三ヶ月苦しんだ鼻閉が,一日で解消したのです(耳鼻科の治療は一体,何だったのだろうか?).しかし,風邪が治った今,このまま風邪薬を飲み続けるわけには行かず,どうしようかと考えました.そこで思いついたのが,鼻の洗浄です.知人の方で,毎日塩水で《鼻のうがい》をするようになったら,風邪をひかなくなったと聞いたことがあります.鼻水を押さえるために風邪薬を少量ずつ飲むよりもこちらの方が安全です.鼻詰りで夜中に目が覚めたことも何度もありますし,矯正では鼻づまりの口呼吸が出っ歯の原因になると言われています.もっと重症なものでは無呼吸になって死に至る場合もあります.
 インターネットで見つけたのが,ハナクリーンです.今日注文していたものが届きましたので,早速,試してみました.私は,これに賭けてみようと思います.b0062167_8171392.jpg
[PR]
by otkortho | 2005-07-22 21:10 | 医療と健康
先週土曜にひいた風邪で体調を崩し、私のクリニックには一時間遅れて行く事にしました。TVを見てると昨日から、スポーツ新聞やTVの芸能欄では、韓国の人気女優チェ・ジウ(30)と俳優チャン・ドンゴン(33)の結婚説で韓国内は騒動に発展していると報道していました。
 日本の芸能リポーターも韓国入りしてその真偽を確認したところ、どうも事実ではないとの様子。発端はインターネットのようですが、日本TVではいかにも2人の結婚がありそうな編集をしていました。なかでも私が目を引いたのは、彼女が友人(芸能人)の結婚式でブーケを受け取る仕種でした。以前、日本の文化は『恥の文化』と紹介したことがありましたが、中でも口元を隠すのは歯並びが良くないからと理解していました。しかし、彼女の歯並びはとても綺麗で隠す必要は全くありません。彼女がブーケを受け取った瞬間、皆の注目を浴びて恥かしいに違いない、無意識の行為の中でふっと口元を押さえる仕種をしたのです。気品があり色気すら感じました。これは、日本人特有の仕種ではない、と判断しました。もっと研究が必要です。
 
 さて、朝鮮日報によると、
b0062167_13141750.jpg両者はソウル地方警察庁サイバー捜査隊に「名誉棄損」などとして相談。「最初にインターネット上に書き込んだ人物」を探し出す構え。ジウ側は「あまりにもトンチンカンな内容で、あっけに取られている」と強調。ドンゴン側は「今後、状況を見極めながら必要な措置を取っていく」としている。
[PR]
by otkortho | 2005-07-12 13:15 | 美容
開院祝いに頂いた多くの胡蝶蘭が花を落としてしまったため、ハイビスカスを購入しました(6/22ブログ)。ハイビスカスについてインターネットで調べて見ると、丈夫で育てやすいと紹介されていました。
 しかし、私のハイビスカスは異常なのでしょうか? 朝まで元気に赤い花を咲かしていたと思うと、萎んで花ごと落ちてしまっているのです。最初は誰かが花に触れたため落ちたのかと思っていましたが、どうも自然に落ちているようです。 蕾でも落ちたことがあります。日当たりの良い窓際においてあるし、水遣りも欠かしたことがないのにどうしてでしょうか?ハイビスカスの花は短命なのでしょうか? b0062167_1256156.jpg
[PR]
by otkortho | 2005-07-11 12:56 | 自然
あなたの“ステキな笑顔”を見せてください。
日本臨床矯正歯科医会の主催により矯正歯科治療中の方の写真コンテストが開催されます。(第一回)。応募資格は、矯正歯科治療中の方で、表彰会場(都内)に来ていただける方となっています。
 最優秀賞(1名)には賞金10万円。プロカメラマンによる写真撮影
 応募規定:写真のカラープリント(一人一枚)、必要事項の記載*
        *氏名・年齢・電話番号・治療医院名・治療開始年月日・写真のタイトル・矯正への       思いについて
 応募先:東京都渋谷区渋谷1-12-13 渋谷郵便局留 ㈱プラップジャパン内「ブレース スマイル コンテスト」係り
 詳細は、日本臨床矯正歯科医会のホームページまで

b0062167_8593937.jpg*写真は本内容とは無関係な、「笑顔の法則」より掲載
[PR]
by otkortho | 2005-07-09 09:01 | 心理
先日、本ブログで紹介しましたが、4月開業以来一緒に頑張ってきた歯科衛生士のY嬢が辞めたいと言って来ました。開業間もない当クリニックのため、決して忙しくはないのですが、それが却って仇となり、彼女曰く『もっと歯科衛生士の仕事を勉強したい』とのことです。加えて、遠方(茅ヶ崎)のため通勤時間がかかり夜遅くなる、こともあるようです。報酬等に不満はなく、来年結婚を考えての決断だと話してくれました。今未だ、次の方が決まるまでとの申し出に了解して来て頂いています。何方か、応援してくださいませんか? 以下は条件です。
 1.歯科衛生士の方
 2.常勤であること(交代制も含む):木曜、日曜定休日、土曜午前診療
 3.最初は、時給制(将来は固定給、委細面談)
 4.電子メイルやインターネット検索等ができる方
 5.やる気のある方(矯正の勤務経験は不要)
 6.患者さんの痛みや医療のサービスの重要性を理解している方
 7.協調性がある
 8.健康で笑顔のステキな方(容姿、年齢、経験は関係ありません)
 9.都内在住の方
 
 当クリニックの概要は、検索サイト『患者の気持ち』にて①品川区、②矯正歯科、にてヒットします。お問い合わせは、電話03-3445-4182で、直接、院長に取次ぎをと、お話下さい。
[PR]
by otkortho | 2005-07-07 11:51 | 歯科矯正

カワセミを見た

今日は,月一度の出張日で福島の某病院に診療に行って来ました.診療は午後二時からで,通常は病院の保養所で昼食をとりますが,今日は特別に近くの旅館で食事をすることになりました.四季彩一力という磐梯熱海温泉にある政府登録の国際観光旅館です.天皇陛下ご夫妻も宿泊されたという由緒ある立派な旅館でした.
 客は我々三人だけでしたが,日本庭園を望みながらの食事は日頃の喧騒から離れて快い安らぎを覚えました.我々の一人の『あっ,カワセミだ』の声に池の松の木に目を移すと,カワセミ(翡翠)がそれほど高くない枝にとまっていました.鋭く長く伸びた嘴と,青い毛色はまさにカワセミそのものでした.実物を見たのは初めてで,CMや写真集などで水中の魚を捕らえるシーンを思い浮かべましたが,なんとそれが目の前で起こったのです.カワセミが池に飛び込んだ途端,直ぐに小魚を銜えて飛び出し岩の上にとまりました.暫く銜えていた小魚は大きすぎたのか,離して放置してしまいました.福島あたりでは,カワセミはよく見るのでしょうか? 目を別の場所に転ずると,カルガモの親子がいて,その近くに烏もいました.どうも烏は子鴨を狙っている様子でしたが,カルガモの親子は移動していきました.自然は素晴らしい.

b0062167_13573295.gif
[PR]
by otkortho | 2005-07-04 23:02 | 自然
29日,厚労省は病院のHP上で治療法や治療成績などが曖昧な表現で紹介されていることなどから,表現方法についてのガイドラインを作る方針を決めたという.
 病院団体や医師ら関係者の意見を聞き,自主的なルールとして運用する一方,嘘や著しく不適切な表現があった場合に法律で規制することも検討して行く模様.
 
 現状では,不特定多数を対象とした病院の『広告』については医療法上の規制があり,診療時間や診療科などに限定されています.しかし,HP上での『広報』などインターネットによる情報については規定がありません.病院のHPについて,東京都は本年3月に77項目の情報について注意点をまとめたガイドラインを作成しています.
 医療法の趣旨では,医療は商売でないから広告をしてはいけないのです.
[PR]
by otkortho | 2005-07-01 20:17 | IT

矯正歯科にも石綿が

兵庫県尼崎市にあった大手機械メーカー「クボタ」の工場で、アスベスト(石綿)製品の製造に携わっていた78人の従業員が、中皮腫や肺がんなどアスベストが原因とされる病気で死亡していたことが分かりました。また、近隣の住民にも同様の死亡例が報告されています。
 石綿とは天然の繊維状鉱物で耐久・耐火性、電気絶縁性などが高い。青石綿、茶石綿、白石綿と呼ばれる3種類の鉱物が、建材や断熱材、水道管などに広く使われています(した)。その粉塵(ふんじん)を吸い込むと、肺付近の膜などにできるがん「悪性中皮腫」や呼吸器障害などの原因になるため、吹き付けでの使用が75年に禁止されました。さらに95年、発がん性が高い青石綿と茶石綿の輸入・製造や使用が禁止に。発がん性が比較的低いとされる白石綿も、1%以上含む製品については04年から製造などが原則禁止になっています。原則とあるのは、どうしても代用がきかないものは現在でも使われている様です。
 歯科の場合も無縁ではなく、断熱材として使われています。ちょうど、理科の実験で使う石綿金網(バーナーの上にビーカーなど置くために使う)のようなものと、入れ歯や装置の製作において金属同士を蝋着する場合の受け皿としての使い方があります(写真)。我々はb0062167_1564353.jpg石綿ブロックと呼んでいますが、加工されて硬くなっている表面が崩れて石綿がむき出しになっているようなものは空気中の浮遊を考えると恐ろしい気がします。
[PR]
by otkortho | 2005-07-01 15:07 | 医療と健康