officeを開くまでの準備


by otkortho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

私の患者N君から電話がかかって来て,いきなり『地方の大学に行くことになったので,装置をはずしてくれませんか?』.受験で1月はお休みだったので,二ヶ月ぶりに来て頂きました所,見事第一志望の東北大学の医学部に合格したとの報.
 b0062167_15454413.jpg医学部受験は難易度が高い上,国立大学なら授業料の面でも大変な親孝行でもあります.私の患者さんが,医療関係に進んで下さるのはとても嬉しいことです.今後の活躍を期待したいものです.
[PR]
by otkortho | 2007-02-28 15:47 | 教育
東京23区のうち19区が2007年度中に、中学3年生までの子供の医療費を全額無料にすることになりそうです。入院・通院を問わず子供が病気やケガをした際の家計負担を軽くして、子育て世帯を支援する狙い。

 3歳以上の子供が病院にかかると、原則、医療費の3割は自己負担。東京都は07年度から、区市町村が医療費の1割分を助成すれば、都が助成額の半分を負担することになりました。千代田、新宿、杉並、中野、葛飾など15区は都の制度に独自に上乗せし、中学生まで全額無料。所得制限は設けない,となっています.

当院では,自立支援医療を受けている患者さんが少なくありませんが,その場合,矯正治療費の1割負担となります.さらに,一ヶ月分の医療費を合算して負担金上限も設定されていますが,区の助成がありますと負担が軽減されゼロになることもあります.
 b0062167_16572194.jpg因みに,東京都では乳幼児医療費助成制度事業(マル乳)で、原則として小学校就学前の乳幼児の医療費を助成しています。健康保険が適用される範囲の検査・治療であれば、医療費の自己負担分を助成してくれます。他には「養育医療」「小児慢性疾患」「育成医療 」「療養給付」「大気汚染関連疾患」等の医療費助成制度があります。詳しくは東京都こども医療ガイドに記載されています
[PR]
by otkortho | 2007-02-27 16:57 | スポーツと医療

情報衛星で写真撮影

宇宙航空研究開発機構は24日午後1時41分、情報収集衛星『レーダー2号』を打ち上げ、地球を南北に回る極軌道に乗ったことが確認されました。これにより日本政府が目指してきた情報収集衛星の4基体制(光学衛星とレーダー衛星が2基ずつ)がようやく整ったことになります。4基2組がそろったことで、地球上のあらゆる地点を、24時間以内に最低1回は監視出来るようになり、北朝鮮の核・ミサイルの脅威が増す中、「自国の情報」を確保する意味は大きいとされています。
 b0062167_10542185.jpgしかし、高性能のデジタルカメラで地上を撮影する光学衛星の解像度は1メートル程度で、米国の商業衛星の能力にも劣っており、政府は09年度に打ち上げが予定されている光学3号機では解像度60センチを持たせたい意向。因みに米国の軍事衛星では解像度9センチレベルです。
 b0062167_10532765.jpg一方、国立天文台などの研究チームは25日、同天文台野辺山宇宙電波観測所(長野県南牧村)の45メートル電波望遠鏡を使い、40個の銀河の中で星の素となる分子ガスの姿を描いた「写真集」を公開しました(写真)。
[PR]
by otkortho | 2007-02-25 10:54 | 自然
産まれてくる赤ちゃんが少ない一方で,自分で育てられない親がいます.理由としていろんな状況が考えられるでしょうが,ただ悪用されないことを祈っています.

b0062167_155478.gif【読売新聞】熊本市の慈恵病院(蓮田晶一院長)が、親が養育できない新生児を預かる国内初の「赤ちゃんポスト」の設置を同市に申請している問題で、厚生労働省は22日、「現行法では明らかに違反とは言い切れない」として設置を認める考えを示しました。これを受けて熊本市は、申請を認める方向で最終調整に入る。

 ただ同省は今後、同様の施設設備を設置する動きが出たとしても、「一律に容認する訳ではない」との方針。乳児がただちに適切な看護を受けられ、生命や身体が危険にさらされることのない環境かどうかを個別に検証し、児童虐待防止法などに抵触しないかどうかを個別のケースごとに慎重に判断するとしています。
[PR]
by otkortho | 2007-02-23 12:18 | 社会
b0062167_11433576.jpg厚生労働省が21日に公表した人口動態統計(速報)によると、平成18年に生まれた子供の数(出生数)は10月時点で、昨年同月に比べ2万1178人上回っており、6年ぶりに出生数が増加に転じる見通しとなりました。若者の雇用環境が改善し結婚や出産を決断できるカップルが増えたことが主な要因。ただ、厚労省が20日に発表した新たな将来人口推計では出生数は減り続ける見通しで、今回の反転は一時的な現象だとみられています。

 速報値によると、10月の出生数は9万6853人となり、今年の出生数の累計は93万5358人。11、12月の残り2カ月で約13万人が誕生すれば、昨年の出生数106万2530人を上回ることになります。
[PR]
by otkortho | 2007-02-22 11:16 | 暮らしと健康

今年も胡蝶蘭に花が

今年も胡蝶蘭が咲いてくれました.多くは,当院の開業祝で頂いた白い胡蝶蘭.早いもので
4月で開業満2周年となります.
 昨年夏場の強い日差しで葉の一部が焼けたものがあり,咲かないかと心配しましたが何とか今年も頑張ってくれました.普段は水遣りと栄養剤の補給しかやっていませんが,今春はミズゴケの手入れもしようと準備しています.
 b0062167_16481462.jpg専門家によると『ミズゴケは、鉢の上表面は乾いていても、鉢の中のミズゴケは意外と水分を含んでいるものです。表面が乾いて 2,3 日は水やりを控えるぐらいの気持ちで。 鉢の中は乾燥気味に育てるのがポイントです。 』
[PR]
by otkortho | 2007-02-20 16:49 | 自然

昭和の町

九州に住む父親が急に手術をすることになり、昨日夕方から一泊二日で実家に帰って来ました。飛行機で往復することにしましたが、昨日の春一番の影響で羽田空港は横風が強く、目的地である北九州空港でも横風が吹いていて着陸できない場合は福岡空港に変更となることを了承の上で搭乗しました。しかし、出発待ちの飛行機が3機あり、横風がなかなかおさまらないため一時間近く遅れて出発しました。病院に到着する時間を夜の9時に設定していたので、最悪到着地がさらに遠方になれば父親に会えないで帰ることになることも覚悟していましたが、幸い北九州空港に着陸できタクシーを乗り継いでなんとか30分遅れで間に合いました(途中飛行機は乱気流で大きく揺れていました)。そして10時半には実家に帰ることができ、久しぶりに母親とも会うことができました。
 翌朝、実家からタクシーで大分空港に向かう途中、『昭和の町』を通りました。観光バスが来るほどの人気スポットのようですが、私には単なる田舎の町の風景にしか見えません。このブームが長く続くことを祈りながら、発展も変化も少ない地元について空港まで続く田園風景を眺めながら考えていました。故郷は遠きにありて思うもの。
b0062167_2155327.gif
[PR]
by otkortho | 2007-02-15 22:04 | 社会

車が風邪をひいた!

日曜日に車で出かけようとしたら、エンジンがかかりません。カチッと言う音すらしないので、JAFにきてもらうことにしました。今年になって2回目のコールです。月に一日ぐらいしか車に乗らないので、自然放電もあって充電がなくなっているようです。
 以前、20年間ほどJAFに入会していましたが、車に故障もなく全く会費は無駄でした。更新を止め二年目に初めて呼ぶことになったわけですが、保険も同じようなもので忘れた頃に事故が起こるものです。知人が言ってましたが、任意保険の中にはJAFなどに未入会で費用を払った場合に保険金が下りるものがあるようです。調べる価値があるかもしれません。
b0062167_8105671.gif
b0062167_82024100.gif

[PR]
by otkortho | 2007-02-12 08:20 | 暮らしと健康

おしゃれな韓国人女性

気がついたら1ヶ月以上もブログが空いてしまいました.最近,私のクリニックには,韓国人留学生の患者さんが増えています.きっかけは,私の友人で釜山にて矯正専門で開業している鄭先生からの紹介です.患者さんが日本に行くことになったので継続治療を頼まれたのです.
 患者さんの中に崔さんという方がいらっしゃり,その方は日本女子大学の大学院生で,韓国人留学生仲間を紹介して下さいます.紹介が紹介を呼び(大げさ),今は6名の登録患者数となりました.
 皆さん,歯の治療ではポーセレン冠やブリッジが装着されており,美容整形や矯正にはとても前向きのように感じられます.そして,皆さん美人です.その中で二人ほど睫毛の長い方がいらっしゃったので,恐る恐る尋ねてみましたら付け睫毛とのことでした.とても自然で長いのです.知り合いの崔さんは26本つけていると言ってましたが,そばにいた衛生士のHさんはとても関心を持ったようで色々と尋ねていました.『目は口ほどにものを言い』という諺がありますが眼は大切ですね.老眼になって初めて眼鏡の不便さを感じました.
b0062167_14471191.jpg
 
[PR]
by otkortho | 2007-02-07 14:47 | 美容